【妊娠】好き嫌いの激しい食べ悪阻中に食べれた小腹対策【おススメ6選!!】

好き嫌いの激しい食べ悪阻に重宝した小腹対策

こんにちは、ぷぷです!

妊娠中、ドラマで見るような吐き悪阻を想像していたのですが、私は食べ悪阻でした。

お腹が空くと気持ち悪くなる、口に何かが入っていないと気持ち悪くなる、就寝中吐き気で目が覚める…

食べ悪阻になりたての時は

ぷぷ

何でもいいからとにかく食べていれば大丈夫かなぁ…

こんな感じに悠長に構えていました。

そんな甘っちょろくなかった!!!

食べれるものと食べれないものがあり、とにかく食べられる物を探す日々…あれもこれも食べられない。そんな中でもお腹は減りどんどん気持ち悪くなる悪循環に陥りました。

そして、食べ悪阻で一番大変なのは体重管理でした。私自身沢山食べていたわけではないのに1か月で2キロ増加してしまった月があり悪阻が落ち着いた後少々大変でした(笑)

そんな私が助けられた食品をご紹介できたらと思います。

就寝前、就寝中にお腹が空いたときに食べれた物3選!

寝る前に何か食べないとお腹が空きすぎて吐き気で目が覚めることがしばしば。

また、寝る前や就寝中に食べると太ってしまうという危機感があり少量で低カロリーの物を選んでいました。

マンナンライフのこんにゃくゼリー(25キロカロリー)

こちらは王道!気持ち悪さで目が覚めた時、1つ食べるだけでなんとか寝ることができました。

そしてなんといっても1つあたりのカロリーが約25キロカロリー!御皿洗い10分で約18キロカロリーを消費するので御皿洗い2回すれば大丈夫です(笑)

また、容器を押し出すだけで出てくる形状なのでどんなに気持ち悪くてもなんとか口に入れる事が出来ました。常温だと食べにくい時は冷凍庫に入れて凍らせて食べる時も。(推奨されていないですが💦)

色んな味があるので色々試してみてください!賞味期限が長いのでもし食べきれなくても保存が利くためおススメです。

 

小麦胚芽のクラッカー(90キロカロリー)

甘い物が食べれない時期があり、こんにゃくゼリーもダメになってしまった時助けられました!

海外での悪阻ではクラッカーが一般的というのを目にして、初めに購入したのはスーパーでよく見かけるこちらのクラッカーだったのですが

私の場合、小麦粉の味や香りがダメだったようで1袋食べきる前に挫折してしまいました。

胚芽が入っていることによって香ばしい香りがする為とても食べやすかったです。

口当たりも軽く、飲み物がなくても口の中の水分があまり持っていかれないので、就寝中に目が覚めてしまった時に枕元へ置いておくのもおすすめです。

1パック8枚入りですが、全部食べずに寝てしまってもすぐにはしけないので私は2日に分けて食べたりしていました!

 

亀田製菓 ソフトサラダ(69キロカロリー)

原料がお米系だからか、就寝前に食べておくと気持ち悪さで目が覚める頻度が低かったように感じます。

また、塩味が効いているからか悪阻中に感じる「お米の変な甘さ」が多少緩和される気がして食べていました♪

他の2つよりボリュームがあるのと「食べている」感じが1番するのはこちらかもしれません。

仕事中に食べていた物3選!!

仕事中ですと電話に出る時に支障のない物、音やにおいのしないものがマストになってくるかと思います。

そしてまだ職場の人への報告がまだだと、なかなか食べにくかったりしますよね。

三ツ矢サイダー キャンディ(18キロカロリー)

コンビニでも手軽に買える飴です。少々粒が大きめなので口に入れて10秒で電話が鳴ると困ってしまうのですが(笑)

1分程なめる時間があるれはシュワシュワしてくるので、他の飴より比較的早く小さくなり始めます。

1袋に4種類程味が入っているので、その時々の悪阻状態によって味が選べますし、炭酸効果で胃がすっきりする感じがします。

私がお世話になっていた時は、三ツ矢サイダー味、ぶどう味、メロン味、桃味(桃の記憶が曖昧…)が入っていて個人的No.1は三ツ矢サイダー味でした!

他の味よりも酸味が強く、シュワシュワ感も強かったのでもし炭酸がすっきりするという傾向があれば三ツ矢サイダー味だけが入っている袋もあるようです!

 

カンロ ピュレグミ レモン(12キロカロリー)

こちらもコンビニで買える悪阻対策の王道かなという感じはあるのですが、デスクで食べていても違和感のない酸っぱい系お菓子かなと思います。

味も季節ごとにミカン味が出たり選べるので、その日の悪阻の症状によって、食べ分けられるのも利点です。ジップ付きなので保存しやすいのも良かったです♪

甘味と酸味のバランスが良いのと、噛み応えもありますので少し腹持ちが良いお菓子かなと思います。

 

スニッカーズ ミニチュア(40キロカロリー)

甘めの物しか食べられない時や、高カロリーの物を欲している時に重宝しました。

ピーナッツが入っているからか、悪阻中チョコレートが食べれなかった私でも食べることが出来ました。悪阻中唯一食べれたチョコレートだったかもしれません(笑)

また、キャラメル状であるからか小さくても食べ応えがあり腹持ちも良く1つでそれなりの満足感を得られます。ただし、1つで40キロカロリーありますので食べすぎ注意です!!

ちなみにコンビニで1つからでも買えますので、出先でお腹が空きすぎてしまって気持ち悪いとなった時とにかく口へ入れられるお手軽感もあります♪

まとめ

食べ悪阻の人は1度にドカッと食べずにちょこちょこ食べてください。というアドバイスをもらったこともありますが、仕事をしていたり就寝中には無理な話です(笑)

その為、私にとってこの6つの小腹対策は本当に神様でした。

悪阻中は今まで好きだったものがいきなり食べれなくなったり、食感や味、匂いに敏感になる為食べられる物がとても限られてしまいストレスにもなります。

そのストレスが少しでも減って、「これなら食べれるかも!」と思っていただける物があると嬉しいです♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA